業者選びに役に立つゴミ屋敷・遺品整理に関連した業者をご紹介します。

遺品整理コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年02月18日 [FAQ]

遺品整理業者に依頼するメリットは何ですか?

うちの父は仕事の傍ら野球のコーチをしていたこともあり、子供の世話をするのが好きで3階建ての自宅の3階を下宿所にしていました。野球が強い高校が近くにあったこともあり、地方から野球のために来ていた生徒などの生活の場として好意的に提供していました。その父が肝臓がんにかかり、手術をしてからはコーチから引退せざるを得ませんでした。母も父のことがあってからは1人で合宿所の生徒の世話をするのが難しく最後の生徒の卒業を機に下宿所も廃止しました。3階はずっと手付かずで放置したまま、その後父が他界しました。母は広い家に1人で住む寂しさや維持することの大変さから、家を売って小さいマンションへ引越したいと言っています。そこで売却することをふまえ、家の片付けを始めました。しかし家が広く部屋数もあるので、母と私だけで片付けや運び出しを行うのは大変で、2人でやるなら何年もかかってしまうとギブアップ状態です。世の中に遺品整理業者がありますが、業者にはどのようなことをお願い出来るのでしょうか?業者に頼むメリットはありますか?費用を払うだけのメリットがあるのであれば考えてみたいと思います。

回答

遺品整理業者は遺品整理、不用品回収・処分・買取、清掃などトータルでの依頼ができます


遺品整理は単なるお部屋の整理や不用品回収とは異なり、故人様が残された大切なお品を仕分けし整理していくものです。貴重品や金銭などが出てきた時にはご依頼者様へ報告するのが正規の業者です。お品を見ずにゴミを仕分けるような作業をしたり、貴金属や金銭を処分してしまうような粗い仕事を行う悪徳業者もあるため、よい遺品整理業者を選ぶことが重要になります。
ご家庭の事情により遺品整理業者へ依頼されたり、何年も放置されゴミ屋敷となってしまったお住いの整理・片付けを行う専門業者には有資格者が在籍しているところがあります。業者探しのポイントの一つです。貴重品や家財道具の仕分け、不用品処分や買取可能なものがあれば買取回収までを一通り行い、お住いの状態によっては特殊清掃と呼ばれる清掃が必要な場合の依頼まで出来るのが遺品整理業者の特徴です。1社で全てを相談できるためお時間や費用面でも負担が軽減されるでしょう。
「外部の家族」のようにお品を丁寧に取り扱い、ご遺族様にとって大切なお品を仕分けしてくれる、不用なお品を運び出して処分してくれるのが一般的です。出張見積もりは無料のところが多いですから、依頼され対応を含めて検討されてはいかがでしょうか。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク